2005年11月06日

TBS、インデックスと新会社。ネット配信で独自戦略。

 楽天のTBSに対する経営統合への圧力が強まる中、TBSは独自の路線でネットへの対応を目指しているようで、今日は携帯向け配信サービスのインデックスとの連携についての記事があったので、これを取り上げます。

記事(日本経済新聞(2005.11.6))には

 楽天から経営統合提案を受けているTBSは携帯電話向け配信サービスのインデックスと、番組のインターネット配信を手掛ける共同出資会社を設立することで大筋合意した。

TBSはほかにも楽天を含む複数企業と個別分野で提携する独自のネット戦略を月内にもまとめ、TBS株主に提示、経営統合案への事実上の逆提案とする。


楽天とは主に電子商取引での提携に限定する見込みで、TBSが楽天案を拒否する公算が大きくなる。

 TBSは統合提案の評価作業を進める一方で、楽天案とは一線を画したネット戦略にも着手した。

 ネット戦略で柱の一つとなるのはインデックスとの共同出資会社。
2006年から事業を始め、ドイツで開かれるサッカーのワールドカップの試合映像などをネット配信し、放送と連動する計画。

 TBSは既に電通、アマゾンジャパン、CCC,USENなどと、それぞれネット分野で提携している。

 TBS幹部は「特定企業と組むよりも得意分野ごとに多数の企業と連携したほうが番組を使ったネット関連収益を最大化でき、株主利益にかなう」と説明。楽天と統合した場合は他の企業との連携が難しくなるとしている。

 楽天には同社得意の消費者向け電子商取引分野での提携を呼びかける見込み。統合提案については緩やかな資本業務提携への修正など抜本的な見直しがない限り、拒否する構えだ。


とある。


 TBSは、株の買い増し対策だけでなく、本業のビジネスをどうネット社会対応にするかについて具体的にその動きを加速しだしたようです。

 恐らく楽天の思惑にすれば、ショッピングモール主体からコンテンツを含めたポータル化を狙うことにあるような気がします。

その意味で、今回のTBSの姿勢からみると楽天はあくまでもショッピングモールという捉え方の中で、番組との連携を図っていこうとしているようです。

こう考えてみると、楽天は少し思惑が外れ、TBSが逆主導権を持ち出したような感じがしないでもないです。

 消費者(視聴者)へのサービスとして、TBSが進めようとしている個別提携方式がいいのか、それとも楽天が進めようとしていた統合型連携がいいのか、今どちらが正解かはなんともいえません。

これから放送とネットとの融合については、いろいろなビジネスモデルが出現すると思われるが、結局のところ利用者がどれが最適かを決めることになることでしょう。


本日のその他の記事
・ドコモ、タワーレコード傘下に。音楽配信提携も検討。(1面)
・政府情報セキュリティ行動計画、来年度内に。サイバー攻撃・災害対策。(1面)
・国民生活審議会、個人情報保護法、運用見直し検討。(3面)
・[きょうのことば]電子商取引。(3面)
・加藤電機、マッチ箱大の緊急通報端末。PHS通信網活用。(5面)
・[回転いす]テレビ通販に営業学べ。(5面)
・ブログ応援団百人力。モーグル・上村愛子のサポート組織「チーム・アイコ」。
などがあった。


posted by ネット社会の水先案内人 at 17:02| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放送と通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オンラインで買い物や予約を入れようとするとユーザーの意思に関係なく楽天経由になっていることに脅威を感じます。一度買い物をすると、これでもかというくらいの頻度でくるメルマガ・・・、メルマガはほとんど読まれなくなってしまったという説がありますが、楽天のメルマガはいったいどれくらいの人が読んでいるのでしょうか。放送とネットとの融合、これ以上勢いが増すと不快に感じ出す人もでてくるのでは・・・、失礼しました。
Posted by 小堀 進 at 2005年11月09日 23:07
小堀 さま

 コメントありがとうございます。

 確かにネットの中では、技術的に入り口と実体とが異なるような仕組みがいとも簡単に実現することが出来てしまいますよね。
また迷惑メールもどんどんエスカレートしていますよね。

しかし、これを法律で縛れるかというと、自ずと限界があるでしょう。

結局、賢い利用者が選別し淘汰していくことにより正しいものが生き残ることが自然ではないかと思っています。

それゆえ、我々自身が賢い消費者になるよう正しい知識を持つ必要があると考えています。
小学生の時代からネット社会対応力を身につけさせる教育が必要な時代になったのではと思います。
 
Posted by ブログオーナー at 2005年11月10日 09:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。