2005年10月21日

ネットと文明:第2部新旧価値の衝突。(1)

8月28日に一部が終了し、しばらく間が空いていた[ネットと文明]の第2部が今日から始まりました。

第2部のテーマは「新旧価値の衝突」です。
言ってみれば、今までのリアルだけの世界での価値観と、インターネットに代表されるバーチャルな世界(リアルな世界が「5感の世界」というのに対しバーチャルな世界を「(見ると聞くだけの)2感の世界」とOCP総研の桑山代表は表現されている)の価値観には当然違いが生まれ、その価値観はお互いを補完しあうのではなく、むしろ対立するということのようです。

日本経済新聞(2005.10.21)の1面の要約は

 ネットの普及により時間の感覚が変化し「せかっち」が増えているようだ。
例えば電車が定刻より遅れた場合、待てる限界時間が10年前は10分だったのが、最近の調査では半分以上が5分と応えたそうだ。

 ネット社会は効率と生産性の向上を追及する。もっと早くもっと便利に。
画面の応答で我慢できるのは10秒以内、これを越すと7割がイライラする。
ネットを使い最短の移動時間を調べる人がいる。このような人が増えると特定の場所だけが混む。


 新製品は徐々に広げるのが定石だが、今や地方の消費者もネットで熟知している。
新製品投入の先行者利益もかつては5年が今は1年がせいぜい。
収穫を急がないと開発の果実は減る。販売競争も短期決戦に傾く。

 映画なども、世界同時公開が相次ぐ。時期をズレを放置すればネットで違法コピー映像が流出しDVDかもせかされる。
ネット時代の「世界共振」は文明の多様性を損なう恐れもはらむ。

 高速社会はもろ刃の剣だ。研究の世界でも一刻も早い成果が要求される。研究がいつまで続けられるか分からない。焦りが募る。

 日本人一人の消費エネルギーは人が生きるのに必要な量の40倍。東工大の本川教授は「生物として高速社会についていけなくなっている」と警告する。

 イラチは富を生むのか。「ネットで便利になるが生産性はそれだけ向上しない」英エコノミスト誌の編集長はその先の真の効率を問う。

 コンピュータやネットの浸透はいつの間にか個人や企業、社会の価値観を揺さぶり変容を迫る。


とある。(編集・要約しています)

 私の感想は、少し大げさに捉えすぎているように感じます。
最近のパソコンの命令は1秒間に4億回実行できる速さです、しかし人間はこれから比べれば止まっているほどのゆっくりとした時間で動いているように思います。
スポーツの記録が少しづつ少しづつ更新されるように、人間自身は人間の時間で行動しその進歩や改善には時間が必要といえます。

 確かにビジネスの世界では成果を求める時間、注文から出荷までの時間など要求される時間は短くなっていますが、それとて明日から急に2倍にという話ではないはずです、徐々に努力して時間を短縮することとなります。

 業績の良い会社、経営品質賞を受賞した企業は、お客様の潜在ニーズや期待に応えることのできる仕組みを、休むことなくこつこつと改善し続けておられるように感じています。決して何か特効薬のようなもので急に業績が良くなったという例はあまりないように思います。

 人間は、環境の変化の中で適応しながら生きていくのだと思います。ネット社会で生きていくにははネットを使いこなすスキルは絶対必要と思います。なぜなら今もし電話が使えなかったり、車の運転が出来ないと仕事に支障をきたすことと思います、それと同じようにこれからはネットが旨く使えないと仕事に支障をきたすことになるからです。

しかし価値観はネットだけが作るものではないように思うのですが、果たしてどんなものでしょう。






本日のその他の記事
・ライブドア、TBSに”援軍”。(1面、11面)
・ネット技術普及で通信の規制見直し。総務省が研究会。(5面)
・カブドットコム、TOPIX先物の売買取次ぎを11月から開始。(7面)
・きん言ゆう弁、立派なシステムだけでは不十分。(7面)
・USEN社長、横浜球団出資に意欲。(11面)
・ソフトバンク、動画ネット配信、実証実験を開始。(11面)
・光IP電話、番号最大5つ。NTT東西が新サービス。(13面)
・TV、好きな場面いつでも。NTTがサーバー型放送向け技術。(15面)
・着るコンピュータ美しく。大阪で大学などが協力し開発。(15面)
・立命大など、看護士の勤務表自動作成ソフト。(15面)
・ウィンドウズ採用PHS、ウィルコム、年末発売。無線LAN利用可能に。(35面)
・受信機持った男逮捕。ATMにカメラ設置、ネットで請負。(43面)
などがあった。


posted by ネット社会の水先案内人 at 23:34| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

月次のひとり反省
Excerpt: 毎月1回、前月を振り返ってこれからのことを考えます。というとな〜んか深刻に考え込むみたいですが、そうではありません。日頃メモってることを整理して社員のみなさんに伝えるのです。肯定されたり否定されたり、..
Weblog: 仏壇屋さんの舞台裏
Tracked: 2005-11-09 06:46

増殖するイラチ ネットと文明 第2部
Excerpt: 今朝の日経新聞(2005年10月21日 朝刊 1面)で、現代人の時間の感覚について書かれていました。 いらだつ人がインターネットが登場してから、倍増していると指摘されています。 たしかに、ホームページ..
Weblog: 独立起業ビジネスブログ日記:実践起業!成功への道。blogで人脈は作れるか?
Tracked: 2005-11-10 11:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。