2005年09月17日

ソフトバンク、民放5社のTV番組をネット配信へ。(9面)

 今日でこのブログは100号となりました。
 ここまで続けてこれたのは、多くの方に見てもらえたことで励みをいただけたお陰と感謝しています。
(17日22時現在のアクセスログでは6/10以来、
   延べ訪問者9、483人、延べページビュー 22,829ページ)

 内容的には、まだまだ不十分な点は多いかと存じますが少しづつ改善していけたらとぞんじます。
厳しいご意見は歓迎ですのでお寄せいただければ幸いです。

 さて今日取上げた話題は、惜しくも選挙で亀井氏に敗れたホリエモンことライブドアの堀江社長とニッポン放送・フジTVとの騒動で話題になった、放送とネットの融合がまた一つ新しい動きがスタートしそうという話です。

 今回は、ソフトバンクが民放大手5社の番組をネット配信するというニュースです。

記事(日本経済新聞(2005.9.17))には

 日本テレビ放送網、フジテレビジョンなど民放大手5社がソフトバンクに番組コンテンツ(情報の内容)を提供する方向で最終調整に入り、広告外収入の確保に布石を打ち始めた。
経営課題の収入増をネットでの番組販売を通じ達成するほか、各社が独自に推進する番組配信事業の裾野を広げる狙いもある。
ソフトバンク側は、配信専用サイトを立ち上げ千チャネルを用意する構想で、ネット事業強化の目玉に位置づける。

 民放5社とソフトバンクは番組の種類や料金体系などを協議している。
両者は大筋で合意に達しつつあり、10月にも画像品質などを確認する実証実験を始める方向で話し合っている。来春までの本格サービス開始を目指す。

 ソフトバンクは9月に総務省に対し携帯電話事業への参入を申請したばかり。
グループ幹部は「インフラの準備が整ってきた。創業のソフト分野を一気に拡充して、ハードとソフトの両輪で稼ぎ出す事業モデルに移る」と話す。

 民放側は収益拡大が急務。収益のある地上波のの広告収入は大きな伸びが見込めず、急成長中のネット広告開拓を急ぐ。

 自社のネット配信事業と競合する面もあるが、ポータル(玄関)サイト国内最大手のヤフーを傘下に持つソフトバンク組むことは商機につながる。


とある。
 恐らくホリエモンが狙っていた事業も、今回のような内容のような気がする。

この記事を見ると、民放も現状の放送だけでは広告収入が伸び悩みの傾向にあり、一方でネットでの広告マーケットが拡大しているので、番組をネットに流すことでネット側からも収入を得られることらしい。

つまり、放送用に作った番組をあまりコストをかけずにネットで流すことで、1つの商品で2度収入が得られることになるわけで決して損な話ではないことになる。

 一方ソフトバンク側にすれば、携帯を含めネットで民放5社の番組を配信することでヤフーが保有するコンテンツが充実し、アクセスが拡大し、広告収入が増加するというメリットが期待できる。

結局、ソフトバンクも民放側も得をすることになる。
おまけに消費者は、放送時間に縛られず番組を見ることが出来たり、携帯配信なら電車の中でもどこでも好きなときに視聴できるといったメリットが得られることになる。

 当初は著作権などの権利関係で少しギクシャクするかもしれないが、確実に市場は拡大しそうな感じがするので、これらの問題も解決の方向で動くように感じる。

来年が楽しみだ。


本日のその他の記事
・金融庁、「大量保有報告書」、提出日にネットで公開。 (4面)
 http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?i=2005091608347ba
・経団連「IT投資減税延長を」・税制改正で要望へ 。(5面)
 http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?i=2005091608916aa
・マイクロソフト・AOL提携交渉、検索「2強」に待った?(7面)
 http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?i=2005091608310ba
・家電量販、駅前商戦熱く・ヤマダ電機が池袋進出へ。(9面)
 http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?i=2005091700093ea
・ニッセン、海外向けネット通販を開始。(10面)
 http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?i=2005091608404ba
・東芝、世界最小の燃料電池・メタノール3.5ccで35時間発電。(11面)
 http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?i=2005091608954fa
・東京ゲームショウが開幕・次世代ゲーム機に焦点。(11面)
 http://it.nikkei.co.jp/digital/special/gameshow2005.aspx
・富士写真フ、携帯で撮った画像、21秒で現像。小型化で持ち歩き可能に。(27面)
などがあった。
また情報漏洩関連としては
・テレビ東京、番組出場希望者79人分の情報入りパソコン盗難。(34面)
・東京国税局のパソコン盗難・納税者情報47万人分入りか?。(35面)
 http://it.nikkei.co.jp/security/news/index.aspx?i=2005091604892ca
があった。


posted by ネット社会の水先案内人 at 22:54| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。