2005年09月15日

何故儲からない、デジタルの罠(中)主役奪還へモデル探し。(11面)

 早大の北川教授(前三重県知事)らが中心となってインターネットを活用した選挙活動が可能になるように、公選法の改正を促すための「IT選挙推進協議会(仮称)」を設立するとのことです。

 最近でこそマニフェストを掲げ政策を訴えるようになってきましたが、でも選挙カーでは候補者の名前と投票のお願いという選挙運動になっているように見えます。

そこには、有権者と候補者との間には距離があり、対話もないように感じます。正しく有権者に政策や考えが理解されるのかという問題もありますし、理解されていないとしたらそれを補足説明する必要があると思います。

その点インターネットを活用できれば、候補者と有権者とが直接対話を行うことがいとも簡単にできるようになるでしょう。特に若い人たちの政治への関心がもっと強くなり、身近なものとして捉えるようにもなるような気がします。

選挙が利害に左右される組織選挙から、政策中心の選挙に変わりつつあるいま、政策の理解を促進しつつしかもコスト負担が少なくなるネットを活用した選挙運動が求められているともいえます。次に続く電子投票の流れを考えても選挙活動はネットでというのが必然のような気がします。

海外在留邦人の国政選挙への選挙権行使と合わせ公選法の改正が実現するよう期待したいと思います。


 さて今日は、特集記事の検証:何故儲からない、デジタルの罠(中)を取上げたいと思います。
大手家電メーカーが販売の主導権を量販店に奪われ儲からなくなってきた状況の解説となっています。

 記事(日本経済新聞(2005.9.15))には

 製と販の主役交代を象徴する出来事が川崎駅西口で進行している。
東芝の旧本社跡地に誕生する大型商業施設に核テナントとして入居するのはビッグカメラ。
量販店ヤマダ電機本社には、家電メーカーの営業マンが毎週数百人は訪れる。メーカーからの提案は山積み。かつては、売らせて欲しいとメーカーに通いつめていた時代とは立場が逆転した。

 家電製品のデジタル化はメーカーと量販店の関係に地殻変動をもたらした。
「デジタル戦国時代」といわれるほど、メーカーの乱立、競合商品の増加、店頭での入れ替え激化とメーカーは商品を置いてもらうのに懸命だ。

 コジマがメーカーから受け取る販促協賛金は、9年前の5倍近くに増加。公取委の調査では量販店へのリベートやヘルパー派遣を考慮するとデジタル商品の流通コストは出荷価格の3割前後に上るとされている。

 現在は家電販売の6割が量販ルート。「流通コストからは量販店は重荷、販売力を考えると頼らざるを得ない」という(松下電産幹部)。

 大手量販店は販売力をテコにプライベートブランドで独自色を出し始めた。
コジマ、イオングループのそれはいずれも独占販売、競合より1−2割安く売れ行きは好調。

 メーカー側もネットで仕様を自由に選択できる直販(ソニー)を始めたがまだ道半ば。アップルは、音楽ソフトとその配信で付加価値を生み出し消費者を掴んだ。その結果iPodの店頭価格下落率が、発売直後の2月から8月までにわずか1.6%。ライバル商品の3分の1以下にとどまり、価格下落を跳ね返している。

 ヨドバシカメラは16日、国内最大級の店舗を秋葉原に開業する。
量販店が家電流通の主役になった以上、メーカーはこのルートから逃げられない。
ハードの性能向上だけに走っても、デジタル時代はすぐに追いつかれる。
売り方、サービス面で量販店と4つに組み、優位に立てるだけの独自のビジネスモデル作りを迫られている。


とある。(一部要約・編集)

 この記事はビジネス環境の変化を端的に示している好例といえる。
最近よく言われることだが、
市場に物が不足していた時、即ち作れば売れる時代は、供給者側が主導権を持つことができた。
市場が成熟してくると商品の選択に時間をかけることができるので多様化した消費者ニーズへの対応が求められる。しかしデジタル家電は部品供給メーカーが専業化傾向にあるので商品自体の差別化が難しい。そこで価格競争にいやでも巻き込まれる。
この結果、販売力のある量販店がメーカーに対し優位に立つ。
メーカーは、新製品や新技術への対応・投資を他社に遅れることなく進めながら一方では販売増のために流通コストの負担が増すという状況におかれている。
つまり売上が増えたように見えても利益が増えない構造になっている。

 この状況から脱出するための策が、最終消費者への直販、特定の量販店と共同で開発した商品の販売など付加価値への模索が始まっているようだ。
市場の変化や真の顧客ニーズ(顧客と市場の理解)を肌で感じとり、それに対応することができたものがこの状況から抜け出せるのだろう。

 少し例として違うかもしれないが昨日アメリカの航空2社(デルタ航空とノースウエスト航空)が破産法の申請を行い、結果米国では航空大手7社中4社が再建中という異常事態といった記事があった。http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050915AT2N1400V15092005.html
 このような厳しい環境にあってもサウスウエスト航空は利益を稼ぎ出している。
 http://www.southwest.com/investor_relations/fs_quarterly_earnings.html
顧客と市場の理解ができ、それを実行するための独自能力を身に付けた企業の凄さを感じずにはいられない。原油の高騰など環境の差はないはずだが、何故か業績に差がつく。
マネージメントの差というか、企業力の違いということだろうか。

参考:
 サウスウエスト航空は、BSC(バランスド・スコア・カード)やベンチマーキング、それに経営品質賞などの勉強に必ず事例として出てくる会社です。
BSCでの例: http://www.process-club.com/pk2/17.htm



本日のその他の記事
・電子証券取引大手の米ITG、15日から日本で営業開始。(7面)
 http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?i=2005091409554aa
・ソニー、機器とコンテンツのマーケティングを統括するCMOと呼ぶポスト新設。(11面)
・富士通、米で光通信機器販売2割増めざす。(13面)
 http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?i=2005091411297aa
・富士通、客自ら清算する「無人レジ」発売。(13面)
 http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?i=2005091409334aa
・NTTドコモ、携帯かざし割引券、「おさいふケータイ」に新機能。(13面)
 http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?i=20050914fa002fa
・国際電通研、インドネシア語、音声認識開発へ。(13面)
 http://www.atr.jp/index_j.html
・セガトイズ、「iPod」宇宙人と合体!?好みの音にアレンジ。(35面)
 http://www.segatoys.co.jp/
 http://www.segatoys.co.jp/company_information/press_release/pdf/20050915.pdf
などがあり、社会面には
・ネットを通じ殺人依頼。容疑者を逮捕。(43面)
といったトンでもないネット利用の記事もありました。


posted by ネット社会の水先案内人 at 20:38| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(2) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デジタル家電については、自前の技術開発を続けるならデバイス事業に特化しする、あるいはデジタル家電で儲けたいならPCのデルみたいに自前の技術開発を捨てる、という二者択一しかないようにも思えます。
Posted by びんごばんご at 2005年09月28日 22:51
びんごばんご さん

 コメントありがとうございます。
本当にご指摘の通りですよね。
先日のソニー、昨日の三洋どちらも家電メーカーの経営の難しさを示していますよね。自社の独自性が出しにくいのでどうしても価格勝負になってしまっていますよね。
価格勝負になれば韓国メーカーが脅威になってきてしまいます。いづれ中国も脅威になるでしょう。
びんごばんごさんがいわれるようにスパッと割り切るか、松下のように付加価値で勝負するか本当に悩ましいですよね。
Posted by ブログオーナー at 2005年09月29日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ネット選挙で日本の政治を変えよう
Excerpt: 北川正恭、松井道夫、藤田晋、木村剛が発起人となり、「公職選挙法を改正し、インターネットを選挙運動に活用することを可能にするための諸活動を行う」ことを目的とするIT選挙推進協議会が立ち上げられるらしい。..
Weblog: びんごばんごBlog
Tracked: 2005-09-24 17:07

デジタル
Excerpt: デジタルの最新情報をチェック!ad5();         デジタル...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-10-20 02:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。