2005年09月14日

全日空と関西私鉄、マイル交換で提携―JALとJRに対抗。(11面)

 日本経済新聞の調査によると、団塊の世代の消費をリードしてるのは女性でしかも趣味や消費、相手も多彩ということで一律には捉えられないようです。
団塊世代の定年が近づき消費市場の牽引役として大いに期待されていますが、団塊世代はクセがありそうです。気持ち体力ともまだまだ元気ということが影響しているのと、学校や職場では常に多数派であったため埋没を避ける意味で個性を発揮したいという思いが強いのかもしれない。
 こだわる消費とこだわらない消費が混在し、そのこだわりが人それぞれ違うことになる。マーケティング的にいうと対象とする顧客セグメントを絞り、その顧客特性に応じたサービスや商品を提供することがポイントのようだ。

 さて今日は、全日空と関西の私鉄といった、人の移動を手助けする企業が提携し、ポイントの相互交換を行えるサービス提供の記事を取上げます。

記事(日本経済新聞(2005.9.14))には

全日本空輸と関西私鉄などで組織する「スルッとKANSAI」(大阪市)は、カード事業で提携することで合意した。利用に応じてたまるマイル・ポイントを交換できるようにし、運賃の割引を提供する。先行する日本航空と東日本旅客鉄道(JR東日本)の連携に対抗、利便性を高めて顧客の獲得を狙う。

 新たなサービスは全日空と三井住友カードのマイレージ・クレジットカード「ANAカード」と、スルッとKANSAIの買い物・交通乗車券「ピタパカード」のマイル・ポイントの相互交換で、2006年2月から始める。両カードの顧客への支払い請求は一本化され、航空と鉄道・バスの利用が円滑になる効果が見込める。

 ピタパは関西以外の交通機関でも普及を進めていく方針。全日空、スルッとKANSAI、三井住友カードの3社は提携をテコに「空」「陸」という既存の区分けを取り払い、国内主要都市で鉄道・バスと空港という交通ネットワークを一体的に囲い込み、利用者増、サービス強化を狙う。

 交通分野ではパートナー企業と組む囲い込み競争が激化。日本航空とJR東日本が提携し、マイルと「スイカ」の交換を始めている。

 非接触ICなどITの進展でポイントや決済、電子マネー、交通精算システムの連携が加速。今回の提携で航空と鉄道に分かれた交通インフラの相互サービス競争や合従連衡が進むことになりそうだ。


とある。

 かつては競合として認識していたかも知れない企業が提携することで、利用によるポイントの相互交換を可能とすることで、利用者のお得感を高めるサービスになっている点が面白い。

どちらのポイントのほうを消費者は魅力と感じるか、という問題はあるもののお互いに利用促進の効果を生むことは間違いがないだろう。

ある意味で顧客の囲い込みにつながることだろう。
記事にもあるように、今後電子マネーの利用が進むとお店での買い物にも、このカードが利用できるかがお店を選ぶ選択肢の一つになることだろう。

 お店を経営しておられる方は、この流れには十分注意される必要があると思います

参考:
 全日空 http://www.ana.co.jp/asw/index.jsp
 スルッとKANSAI http://www.surutto.com/index.cgi
 ピタパ http://www.pitapa.com/
 ANAマイレージクラブ http://www.ana.co.jp/asw/AMCTopServlet
 三井住友カード http://www.smbc-card.com/
 

本日のその他の記事
・郵政法案、民営化を半年延期。必要な情報システム整備できないため。(1面)
・衆院選ネット調査。日経リサーチが同一の協力モニターに4週連続実施。(1,3面)
・財務省、庁舎の空室状況をホームページで公開へ。(5面)
・イーバンク銀、アイワイバンクのATM引出し手数料ゼロに。(7面)
・キヤノン、マイクロソフトと色彩処理で提携。次期OSに搭載。(11面)
 http://it.nikkei.co.jp/pc/news/index.aspx?i=2005091309287da
・ビックカメラなど3社、BSデジタル放送参入を申請。(11面)
 http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?i=2005091307886ea
・富士通フロンテック、案内業務や巡回支援するロボット発売。(11面)
 http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?i=20050913ef000ea
・ニッポン放送、携帯音楽プレーヤー向け番組配信を10月に開始。11面)
 http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?i=2005091307201ea
・日立ディスプレイズ、目が疲れにくい3D液晶画面。(13面)
 http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?i=2005091307276ea
・日立、ICタグ「ミューチップ」の通信距離を2倍に。(13面)
 http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?i=2005091309285aa
・バンダイとナムコ、ゲーム開発統合し子会社設立へ。(13面)
 http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?i=2005091307266ea
デジタルアーツ、ネットカフェ向け閲覧制限ソフト。(15面)
 http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?i=2005091309066ba
 プレスリリース:http://www.daj.co.jp/company/release/2005/r091401.htm
ファイナンス・オール、ゴルフ場予約サイトを買収。(15面)
 http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?i=2005091307737ba
 プレスリリースhttp://www.financeall.jp/press/050914.pdf
・[VBが主役、市場を拓く]リスク管理ソフト脚光、取引先選別に威力。(15面)
 http://www.ox-info.com/
・東証1部、売買高20億株超、最多日数を記録。個人ネット取引追い風。(18面)
・パソコン用DRAM市況混迷。大口・スポット値動きにズレ。(31面)
・高級ヘッドフォン人気、外でも家でも高音質。iPodと携帯、大型TV普及で。(35面)
トーハン、視聴期間限定のDVD発売。1枚600円。

などがあった。


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:35| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

全日空と関西私鉄、マイル交換で提携 !(日経記事より)
Excerpt: 昨日(9月14日)の日経新聞で、ANAとスルッとKANSAIが マイル・ポイントを交換できるようにすると記事がありました。 <記事内容> ・概要  三井住友カードの「ANAカード」と、..
Weblog: ANAマイレージを日々の生活で貯めてみよう!
Tracked: 2005-09-15 21:45

電車+飛行機=ICカード
Excerpt: 日本航空システムと東急電鉄の提携でJALカードTOP&ClubQカードを来年春に発行するとの発表。日本航空は既にJR東日本との提携カードを発行しており、マイレージの交換やポイントやSuicaへの転換も..
Weblog: クレカウンセラーY’s通信
Tracked: 2005-10-20 23:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。