2005年09月08日

丸紅と東京シャツ、UHF帯ICタグ、実店舗で試験運用へ。(13面)

 またまた今日もICタグの話となりました。
それだけ各企業が業務の効率化や顧客への新たな価値の提供という面で、ICタグの将来性に期待しているということなのでしょう。

この記事も、一昨日のヨドバシカメラと同様にUHF帯のICタグを採用しています。
これからも、このICタグ利用が広がると予想されますのでできるだけ取上げて行きたいと思います。

記事(日本経済新聞(2005.9.8))では

 丸紅と東京シャツはUHF帯の電波を使う無線ICタグを実際の店舗に導入するための運用試験を2006年2月をめどに首都圏で始める。
UHF帯のICタグは通信距離が長く、読み取りの正確性が高いのが特徴。
総務省の省令改正で4月に使用が認められたばかりで、実店舗での運用は初めて。

 試験は東京シャツの首都圏の数店舗で実施。丸紅が国内での独占販売権を持つ米シンボル社製のタグを使う。
物流倉庫でタグを取り付け、それ以降の在庫管理に活用する。
タグ形状から読み取り機の配置、業務の流れまでのモデルをつくる。

 今回は物流倉庫でタグを取り付け、それ以降の在庫管理に活用する。
運用が旨くいけば順次店舗数を増やすとともに、縫製工場にさかのぼって導入し生産工程の管理にも役立てる。

 東京シャツは1店舗で約2千点のワイシャツを扱っており、棚卸し作業は5人がかりで5時間かかるという。
UHF帯のICタグを使えば最大6メートルの距離から読み取り機をかざすだけで済むようになり、大幅に効率化できる。
従来のICタグは通信距離が短く、商品を一つ一つ手にとって認識させる必要があった。


とある。


 
東京シャツのICタグの活用目的は、物流倉庫での在庫及び店頭での在庫把握が狙いのようだ。
紳士用シャツとはいえ、アパレルの場合、色、柄、サイズと種類が非常に多い。
店舗間を含めて在庫を融通できれば販売機会のロスや売れ残りリスクを小さくできるものと考えられる。
また種類が多いことから棚卸しに1店舗あたり5人で5時間費やしているとのことなのでICタグ活用で大幅な作業効率が得られるとのことだ。
さらにICタグに入庫日を記憶させてお置けば、入庫日の古いものから順に取り出すことがいとも簡単に実現できる
なんといっても商品自から「自分が一番古い」と教えてくれるのだから。
いままでのように置き場を工夫したり、伝票を貼り付けたりといった手間が不要になる。

将来的には生産管理にも利用するとのことだが、消費者側から見れば生産履歴を見ることが出来るし、もしクレームがあった場合もどのように生産されてきたかが直ちに調査できる。

このことで、自社の業務の効率化は当然として、さらに顧客サービスの向上やブランド価値の向上にも貢献すると思われる。
まさにICタグは魔法の道具といえる。
ICタグの価格は早晩下がると思われるので、自社のビジネスならどう利用できるか、どう利用したいかなど考えておく必要がありそうだ。

参考:
 東京シャツ http://www.tokyo-shirt.co.jp/
 日経NETの特集:ICタグ実用化へ
 http://it.nikkei.co.jp/business/special/ictag.aspx


本日のその他の記事
・銀行・証券・保険会社、コールセンター地方開設急ぐ。(4面)
・[メディア奔流]モバイル市場に挑むBテレビ携帯、期待と不安。事業モデル変革迫る。(9面)
北斗、ロボを輸入販売。荷物載せたまま階段を昇り降り。(11面)
・KDDI、ツーカー利用者向けにau(第三世代)への移行策導入。(11面)
・電気通信事業者協会、携帯契約純増、auが2ヶ月連続で首位と発表。(11面)
・三井物産など、アパレル製品のネット通販に乗り出す。(13面)
電通、ネット広告、米大手と合弁。検索連動型広告で巻き返し。(13面)
 詳細: http://www.dentsu.co.jp/news/release/2005/pdf/2005053-0908.pdf
豊田通商、デジタルラジオ波利用の自動車向け配信システム開発。(13面) 
・電子商取引関連のネット8社、4−6月期軒並み増収を確保。収益では格差。(14面)
・漫画雑誌出版の白泉社、携帯向けに漫画を有料配信。(35面)
などがあった。


posted by ネット社会の水先案内人 at 20:33| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。