2006年12月15日

ETC、電子マネーなどカード1枚に

 電子マネーやsuicaなどICカードが使えるようになり、従来のクレジットカードに比べれば便利になった気がしますが、依然として用途別にICカードが必要なので、ITの便利さを味わうことができませんでした。ただおサイフケータイでは、Edy,suica、クレジットと対応できていたのですが、ETCまでは利用できませんでした。

 このほど西日本高速道路などが協力しICカードの複合利用が進みそうです。

日本経済新聞(2006.12.15、13面)には

 ■西日本高速道路など4社、電子マネーなど4機能カード発行

 西日本高速道路サービス・ホールディングス、オーエムシーカードなど4社は14日、2007年3月に高速道路利用者向けに自動料金収受システム(ETC)や電子マネーなど4種類の機能を一体化したカードを発行すると発表した。西日本高速道路のサービスエリア(SA)で申し込みを受け付け、その場で発行する。SAなどでの買い物の利便性を高める考えで、数年内に30万枚の発行を目指す。
 カードの名称は「クアドラパス」。ETC、クレジットカード、ビットワレットの電子マネー「エディ」、ソニーファイナンスインターナショナルのネット通販用決済サービス「エリオ」の4機能を1枚のカードに搭載する。

とありました。

 このカードは、西日本のサービスエリア約40カ所で、週末や祝日に開設する窓口で即日カードを発行するとのことです。当然ETC車載器の取り付けも行うとのことです。

 ETCの普及に貢献しそうな気がします。高速道路を利用しているときが、一番ETCが欲しいと感じるわけですし、おまけにETCだけでなく電子マネーなどにも利用できるとなると、心理的な抵抗感がより小さくなるように思います。

 このような形で、1枚のICカードであらゆるサービスが利用できるようになればもっと便利になるでしょうね。その意味でも今回の施策が成功して欲しいものです。
posted by ネット社会の水先案内人 at 23:26| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29705086
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

カードが多機能化に! ソニーファイナンス高速道路における4社共同による新事業の展開について
Excerpt: あなたはお財布にカードを何枚持っていますか? ソニーファイナンス 高速道路における4社共同による新事業の展開について ソニー大好きな私でもまだ未知の領域があって、その1つにソニーファ..
Weblog: ソニーと流行りものがすき!
Tracked: 2006-12-16 11:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。