2006年10月21日

最近のフリーソフトは凄いですね


 最近は、体験型の研修で、グループでの検討成果を発表するのにマイクロソフトのパワーポイントを利用することが多くなりました。

 それというのも、模造紙などに書くよりきれいに仕上がるのと、プロジェクターで大きく見せることができる、成果を電子データで配布できるなど、便利なことが多くあるからです。

 唯一の障害は、参加される方でパワーポイントのソフトを持たれていない方がいらっしゃることです。わざわざ研修に参加いただくのにソフトを買ってくださいとも言い難く悩んでいたら、便利なフリーソフトがあるようだという話を聞きました。

 それで早速、インターネットで調べたら、OpenOffice.orgというソフトがありました。


これはフリーソフトで、しかもexcel、wordの機能に加え、パワーポイント形式ファイルの入出力、さらにPDFの出力の機能を持っていました。

 まだ実際に使ったわけではないですが、フリーソフトで、MS-Officeと互換があるということです。

 このようなソフトがタダで手にはいるとは。

 他にも、私が知っている優れもののフリーソフトはMozilla
Thunderbird(電子メールソフト)とFirefox(webブラウザー)です。
これらのソフトはとても便利な機能を持っています。

 まさにweb2.0の世界なのかも知れませんが、このような優れたソフトがフリーで使えるのは喜ばしいことだといえます。

 有料でソフトを作るメーカーは、このような優れたソフトを凌ぐ機能や利便性を利用者に提供しないと、お金を取るのは今後難しくなるかも知れないですね。


posted by ネット社会の水先案内人 at 22:31| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。