2006年08月14日

電力線通信の市場規模、今後4年で8倍に


 各家庭にくまなく配線されている電力線、この電力線で電気を流しながら更に高速のデータ通信までもを実現しようというのが電力線通信(PLC)です。

 このブログでも何回かとりあげました。
 http://netsyakai.seesaa.net/article/11621912.html
 http://netsyakai.seesaa.net/article/18747916.html

日本ではまだPLC利用には制約が厳しいので普及が遅れるとの予測もあるようですが、世界市場で見ると既に普及期に入り始めたようです。(新聞休刊日なので昨日の記事です)

記事(日本経済新聞、2006.8.13、7面)には

 市場調査のテクノ・システム・リサーチはコンセントを通じて情報をやりとりする電力線通信(PLC)の市場規模予測をまとめた。

PLCに必要な機器の出荷台数は昨年に全世界で1464万台だったが、2010年には8倍の1億3273万台に拡大する見通し。年平均の成長率は56%程度となる。

 テクノ社がまとめたのはPLCに必要なモデムなどの出荷台数。2005年の地域別内訳は低速PLCが普及している北米が53%と過半を占めた。2010年にはアジア大洋州が33%とトップになり、北米、欧州が25%前後で並ぶ見通しだ。テレビやパソコンに標準搭載されれば、成長率も拡大する可能性が高い。

 日本での出荷台数は2010年に990万台となる見通し。その大半が毎秒190メガビットの高速通信向けとなりそうだ。


とある。

日本でこのPLCが普及しないのは、光回線などのブロードバンドを構築するためのインフラ整備が進んでおり、価格も世界的に見ても安価であることがあげられるのと、PLCにはデータ通信時に発生するとされる「漏洩電波」に対する抵抗感が大きいことがあるようです。(詳細は前述の過去ブログを参照)

 情報家電が今後普及することを考えるとこのPLCは情報家電をネットワークする通信回線として極めて有効な手段ではないかと考えます。

何故なら、家電製品は必ずと言っていいほどコンセントから電源を取るのですから。

やはり注目すべき技術であることは間違いのないところのようです。

                        本日も夏休みバージョンです。


posted by ネット社会の水先案内人 at 09:57| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 通信インフラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PLCは数々の問題を抱えたままです。このまま認可されるととんでもないことになります。
いいことばかりの情報に騙されないようにしてください。
当方のページで問題点を挙げています。ご一読ください。きっとPLCに対する考え方が変わってくるはずです。
http://nonomura.iza.ne.jp/blog/entry/10308/
Posted by 野々村 at 2006年08月15日 16:41
野々村様

 TB&コメントありがとうございます。

 PLCには乗り越えなければならない技術的な課題があるということですね。

 ただ素人の素朴な疑問としては、何故海外ではPLCの電波漏洩が具体的な問題として表面化しないのかということです。

 ただ便利と言うだけで普及しているようには見えないように思えます。

 情報家電のネットワーク化に限れば、常時通信するわけではないので、コンセントにつなぐだけで通信ができるというのは、やはり魅力ある機能のように感じています。

Posted by ブログオーナー at 2006年08月15日 18:43
はじめまして。
低速通信で良ければ、今でも利用できます。

http://www.soumu.go.jp/s-news/2002/020809_4.html
 電力線搬送通信は、商用電力を供給する電力線を用いてデータ通信を行うものです。
 現行制度では、電力線搬送通信に使用できる周波数帯は、無線通信への影響を考慮して10kHzキロヘルツ〜450kHzキロヘルツと定められており、低速のデータ通信(9.6kbpsキロビットパーセカンド程度)に利用されていますが、……

PLCの電波漏洩は海外でも問題になってはいるようですが、PLC自体がそんなに普及していないのか、マスコミの関心が薄いのか、それとも本当に問題が少ないのか、PLCに反対するサイトでのにわずかに伝えられているだけのようです。
Posted by WA at 2006年08月15日 21:48
WAさん

  初めまして、コメントありがとうございます。

 情報家電のネットワークになら、低速でも問題はなさそうですよね。
 PLCはパソコン用というよりは、家電用や住宅のセキュリティ用のネットワークとして普及しそうですね。

どうもありがとうございました。
Posted by ブログオーナー at 2006年08月16日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

明らかにおかしい産経新聞の記事 about PLC
Excerpt: http://www.sankei.co.jp/news/060703/kei009.htm の記事についてですが明らかに誤りがあります。 「 通信速度は数十メガビット??100メガビットと光ファイバ..
Weblog: 野々村の色々
Tracked: 2006-08-15 16:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。