2006年07月21日

地元スーパーがネット注文を当日配送


 ヨーカドーやイオン、西友などの大手流通が進出し激戦区となっている静岡県浜松地区で、地元の老舗スーパーがインターネットを活用した新たなサービスを展開するとのことです。

記事(日本経済新聞、2006.7.21、静岡経済面)には、

 食品スーパー「松菱マート」を展開する松菱商事はインターネットを通じて注文を受けた商品を当日配送する新サービスを始める。

まず9月から天竜川店で、周辺地域の世帯から注文を受け付ける。来年度以降は他店でもサービスを始め、対象を市内全域に広げる方針だ。県西部のスーパーでは初めての試みという。




 新サービスの名称は「宅配ネット便」で、利用するには会員登録が必要。パソコンや携帯電話経由で専用のホームページに接続し、生鮮食品や総菜を含む4千−5千品目の中から欲しい商品を選ぶ。

午前中に注文すれば、当日の午後6時までに配送する。注文は24時間受け付け、日曜日以外は毎日配送する。

会員の年会費などは不要。商品の売価は店頭と同じにする。1回1500円以上の注文なら配達料は百円、1500円以内なら200円の配達料を受け取る。

 商品は注文を受けた各店の店頭在庫から店員が選んで配送する。
対象地域は店舗から15分程度で配達が可能な地域を予定。近く始める天竜川店では約8500世帯が対象となるが、すでに200人程度の会員が集まっている。

 大手スーパーでは西友などが一部地域で同様なサービスを実施しているが、浜松市周辺では松菱商事が初めて。
仕事や育児などでスーパーに来店しにくい主婦や高齢者の利用を見込む。また天竜川店の会員には比較的若い年齢層が多いことから「来店客の若返りも期待できる」(同社)とみている。


とある。

 スーパーの生き残り策といえばそれまでですが、多様な顧客のニーズに如何に応えるかという観点から見れば、新たなニーズを掘り起こす可能性があるといえそうです。

 ただ面白いのは、すでに200人の会員を集めているが、その会員の年齢は比較的若い層のようです。そしてその会員の年齢層は、来店してもらっている既存顧客の年齢層とはズレているようです。

 今回の宅配サービスは、予想外の効果がある半面、狙いとする高齢者層に受け入れてもらえるかも重要な要素のように思います。

注文の受け方や配送の方法など、仮説検証が十分必要といえそうです。

 たまたま昨日NHKの「クローズアップ現代」で、コンビニが高齢者を顧客として取り込むための動きを紹介していました。

 これとダブらせると、想定しているビジネスモデルを、サービスを通して顧客の真のニーズを掴みながら、より顧客に指示されるビジネスモデルに変化させていくことが重要なようです。

 やってみなければ分からないことが一杯あるビジネス領域のように思います。
しかし、顧客のニーズにマッチしたビジネススタイルが確立できれば、強い競争力を手に入れることができるものと思われます。

 9月以降の同社のサービスに期待したものです。


本日のその他の記事
・東芝、世界最小のメモリカードを9月から量産。携帯など小型・高機能化へ。(1面)
・野村、401k受託拡大を狙い加入者向けに利回りを携帯に配信。(4面)
・総務省、2008年にCS放送のハイビジョン化を促す。(5面)
・米マイクロソフト、ウインドウズ開発の基本原則を策定、公開した。独禁法訴訟の回避を狙う。(6面)
・今年の携帯電話の世界販売上期26%増に、年間販売台数は10億台突破へ。(7面)
・日本IBM、電子化が進む自動車の開発スピードと安全性向上を狙い自動車開発支援センターを開設。(11面)
・オンラインゲーム提供の元社員、ゲームで利用する仮想通貨を盗み換金。新手の犯罪にゲーム各社も対策に苦慮。(11面)
・[ヤフーどこまで強いか]忍び寄る大企業病、革新性の維持へ腐心。(11面)
・NTTドコモ、4千万人を超す携帯の会員組織を活用し、企業向けに市場調査を代行するサービスを始めた。(13面)
・物材機構とアドビック、血液中のコレステロール値を自宅で簡単に測定できる検査システムを開発。(15面)
などがあった。


posted by ネット社会の水先案内人 at 18:27| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。