2006年06月13日

丸井、店頭全商品をネットでも販売へ


 ネットビジネスが始まりだした頃、「クリックアンドモルタル」という言葉があり、ネットビジネスで成功するためには、実店舗を持った確かなビジネスとネットビジネスとを組み合わせることが重要といわれていました。

 最近では、ネット証券のようにネット専業でビジネス基盤を作ってから、リアル店舗を持つというように変わってきたようにも思います。

駅のそばの丸井が、店舗にある全商品をネットで販売を始めるとのことです。

記事(日本経済新聞(2006.6.13)13面)には

 丸井は全国の29直営店の店頭で扱う衣料・雑貨のほぼ全商品をインターネットを通じて販売する。

 店舗のない地方部の顧客を開拓するほか、社会人になり、来店する時間が少なくなった既存の顧客層をつなぎ留める。

 在庫の削減にもつながると見ている。



 百貨店業界では店頭とは異なる専用商品をネットで販売するのが通例で、店頭のほぼ全商品をネット通販するのは珍しい。

 全国の全店舗と在庫を共有化するとともに、メーカーとも新ブランドの共同開発に踏み切り、ネットと店舗で優先的に発売を計画。

 丸井の顧客は学生から20代前半までの若者層が中心で、顧客の加齢に伴い丸井を卒業し他の百貨店や専門店に流れることが多かった。今後少子化などで顧客減少も懸念されるため、ネット通販を本格化することにした。

 今後も東阪の繁華街に集中出店する予定で、店舗がない地方顧客をネット通販で開拓する必要があると判断した。


とある。(一部編集)

 本来、衣料品などは店頭で見て思わず買ってしまうということが多いように思います。そこを敢えて、店舗と同じ商品をネットでも販売しようというところに、今までの常識への挑戦のようにも感じます。

 しかし、若い女性がインターネットなどで東京のファッション情報をいち早く入手できるようになったことで、地方在住の若い女性にすれば流行の最先端の商品がネットで購入できるというのは、アドバンテージになるかも知れませんね。

 女性たちがどのように、このビジネスモデルを評価するか分かりませんが、新しいネットビジネスのあり方が誕生したといえるのではないでしょうか。


本日のその他の記事
・内藤証券、ネット取引手数料が最低水準に。(4面)
・三井住友カード、CCCとポイント交換で提携。(4面)
・経産省、情報システム会社の技術力や信頼性を具体的指標で評価し格付けする制度を年内にも創設する。政府機関のシステム調達時の評価に利用し、民間にも活用を。(5面)
・アマゾンジャパン、メーカーや個人から直接商品を倉庫で預かり、サイトで委託販売する事業を始めた。(13面)
・ソフト開発のSOBAプロジェクト、ネット利用のTV会議システムを利用した遠隔医療支援ソフトを開発。個人情報保護にも配慮。(15面)
宅配飲食物に特化した仮想商店街サイト「出前館」が、飲食店の持ち帰り商品をネットで予約出来るサービスを始める。(15面)
・人材サービスのインテリジェンス、中途採用業務をネットで一括管理できる仕組みを無料で提供。(15面)
・技術系ベンチャーが好きな番組をいつでも見ることが出来るビデオ・オン・デマンド(VOD)関連事業に相次ぎ参入。(15面)
などがあった。


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:15| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かなりチャレンジな試みですね。

丸井というと学生の頃クレジットでブランド物の服を買った覚えがありますが、
地方に行くとそんなに着飾る機会がないんですよね。


あと、加齢と共に服の趣味も変わってくるし...

まあ後は売り方次第でしょう。

どんなことをしてくるかが楽しみです。
Posted by kossy at 2006年06月14日 11:30
kossyさん

コメントいつもありがとうございます。

そうですよね、結局は顧客の支持が得られるかがポイントのようにも思います。

店頭商品のほぼ全数を扱うというところが、挑戦なのかも知れません。最悪の場合、店頭に行かずネットで商品を選別してしまい、他の店に顧客が流れてしまうことではないでしょうか。
顧客の支持を得られれば、店に行きたくてもいけなかった層を新たに取り込めることにつながりますよね。

 ページアクセス状況を分析することで、顧客の関心などを他社より早く発見でき、競争力のある品揃えが可能になるかも知れないですね。

 いずれにしても興味ある試みといえますよね。  
Posted by ブログオーナー at 2006年06月15日 07:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。