2006年01月28日

「モバイルスイカ」発進、携帯がJR切符に。

 携帯電話の販売台数が先ごろ9000万台を超え、小口の現金決済などに使えるドコモの「おサイフケータイ」の契約数も昨日ついに1000万台を超えたとのことだ。

 携帯の高機能化と共に電子マネーとしての利便性も認知されだしているのかもしれない。今後この流れを一層加速しそうなサービスが本日(28日)から始まった。
携帯電話を改札でかざすだけで通過できるサービス「モバイルスイカ」だ。

記事(日本経済新聞(2006.1.28)9面)には

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は28日、決済機能付き携帯電話「おサイフケータイ」を乗車券や定期券として使える「モバイルスイカ」サービスを始める。携帯電話で鉄道改札を通る仕組みは世界でも異例。電子マネーとして買い物にも使える。多くの人が肌身離さず持ち歩く携帯電話の高機能化は、様々な電子決済サービス普及への起爆剤となりそうだ。


 新サービスを利用できるのは「おサイフケータイ」のうち、JR東日本が改札機と通信の相性をテストして合格した機種のみ。当初はNTTドコモの9機種とKDDI(au)の2機種の合計11機種となる。

 利用したい人はまず、JR東日本が発行するクレジットカード「ビューカード」(会員340万人)を持つ必要がある。同カードを登録したうえで、携帯からJR東日本のサイトに接続し、モバイルスイカ専用のソフトをダウンロードしたうえでカード番号や名前、住所などを登録する。

 その後、スイカにチャージ(入金)する額を携帯を通じて通知すれば、運賃などの支払いに使える金額データを携帯に入力できる。金額はクレジット決済の形で後日、指定口座から引き落とされる。定期券に相当するデータも同様の手順で入力できる。携帯を紛失した場合、代わりの携帯を用意すれば残っている金額データが戻る。

 携帯の画面からスイカの残高や利用履歴、定期券の情報などを確認できるのも新サービスの特徴だ。既存の非接触ICカードを使ったスイカでは利用残高をその場で確認できなかった。

 既存のスイカと同様、キヨスクの一部や駅構内のコンビニエンスストア、飲食店などでの支払いにも使える。ビックカメラやファミリーマート、ファミリーレストランのジョナサン、自動販売機なども含め、約3400ヵ所で利用可能。


とある。

 たしかに携帯の普及率から見ると出歩く人のほとんどがいまや携帯電話を所持していることになる。それ故、パスケースなどからスイカのカードを取り出すことなく携帯が切符代わりになるので利便性が増すと思われる。おまけにコンビニや駅の売店などでの現金決済にも利用できることになる。

 しかし一方で、まだどのような安全対策が施されているのか理解していないが、携帯電話が電話をするだけの道具から決済のツールにもなるということで今後セキュリティ機能が益々重要になるような気がする。

 もう一つの課題が、電子マネーということでみると解説記事にも書かれているが電子マネーの方式がいくつかあることだ。EDy、スイカ、イコカ、などが存在する。現時点では統一に向けた具体的な動きはないらしい。方式の統一が進むことで利便性が一層高まり小銭を持ち歩くことが不用になる時代が来ることだろう。


本日のその他の記事
・27日日経平均569円高、ライブドア・ショック前水準に。(1面他)
・厚労省研究会が報告書。多様な働き方に対応、労働時間規制を大幅緩和。(3面)
・ネット証券大手5社、全社昨年4−12月最高益。(4面)
・ジャパンネット銀、05年度第3四半期、前年同期比49.7%増益。(4面)
・おサイフケータイの契約数が1000万台を突破。(9面)
・米インテルなど日米欧のIT大手9社はインテルの高性能サーバー用64ビットMPU「アイテニアム」の普及を目指し’10年までに100億ドル投資。(11面)
・音楽や映像のネット配信の普及でパソコンをAV機器として活用し、音響にもこだわる楽しみ方が浸透で、アンプ内臓スピーカーの高価格帯も含め販売好調。(31面)
・警察庁の研究会、落し物ネットで検索などシステム導入を提言。(38面)
などがあった。


posted by ネット社会の水先案内人 at 18:21| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 電子マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【ケータイ】モバイルスイカ、スタート!/新聞定期購読するなら…
Excerpt: JR東日本のICカードSuica(スイカ)が、ドコモ・auの携帯電話で利用できるサービス、『モバイルスイカ』がスタートした。携帯で、首都圏のJRの乗り降りや、電子マネーを使った買い物もできるそうだ。 ..
Weblog: 新聞を定期購読するくらいなら、コレを読め!、『本日のニュース』。
Tracked: 2006-01-28 22:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。