2006年01月23日

ITで変わる働き方。競争力の鍵にも。

 来月23日から東京で”デジタル・ワーキングモデル”をテーマにして「世界情報通信サミット」が開かれるそうだ。そこで、このテーマにちなんだ特集記事が紹介されていた。(日本経済新聞(2006.1.23)13面)

紹介されていた内容は、

1.無料電話のスカイプ
 パソコンにスカイプのサイトから無料のソフトをダウンロードしインストールすれば同じソフトをインストールしているパソコン同士であれば海外・国内問わず無料で電話ができる。最近出た2.0ではテレビ電話もできる。有料(通常の電話料金よりは安い)だが携帯電話や固定電話にも電話ができる。

 無料なので、電話代を気にせず会話ができる。電話をしながらファイルの転送もできる。


2.BTフュージョン
 英通信大手のBTが始めたサービスで、企業や家庭内の電話網と携帯電話網を統合、1台の携帯電話で外でも中でも電話がとれるようにしたサービス。会社や家に掛かってきた電話が外出時でも携帯で取れるといったことができる。

 日本でもNTTが固定網の半数を’10年までに光ファイバー網に置き換える。auも固定電話との融合を目指す次世代通信網の構築に乗り出した。

3.日本テレコムは座席をフリーに
 事務所内のに無線LANを配備し、個人の座席を特定しないフリーアドレス制とペーパーレス化を行い。社員一人ひとりに050で始まる専用のIP電話番号を割り振り、携帯電話1台で中にいても外に出かけても連絡が取れるようにした

4.ITを活用し労働生産性や組織の競争力をいかに高めるかが米国では大きなテーマ
 MITのトマス・マローン教授が2004年に「フューチャー・オブ・ワーク」という本で取り上げ、工業社会では命令と管理による階層型組織が機能したが、創造性が求められる情報化社会では「ネットによる調整と育成が重要になる」と主張した。

となっている。(簡単に要約)

 要はネットワーク技術やITの進歩が効率的なコミュニケーション手段をもたらしてきている。この恩恵を自社の戦略と整合のとれた形で活用することが重要になっている。それにより自社の業務コストを劇的に低減したり、顧客・取引先とのきめ細かい対応により同業他社との差別化を図ることで、競争優位に立つことが勝ち残る条件ということのようだ。

 もし、このITという恩恵を経営に旨く活用できなければ、活用を成し遂げた競合相手に大きく差を開けられるということになるようだ。

*本日(23日)19時過ぎライブドアの堀江社長が証券取引法違反容疑で逮捕されたようです。ネットの世界では1番手が一番儲かる。だから個人の金儲けというよりむしろヤフーなどに対抗するため企業の成長とネット上での事業範囲の拡大を焦りすぎたということなのでしょうか。しかし、ライブドアがゆっくり事業を拡大しようしても世の中はネット上でのビジネス分野を次々と拡大していることにはかわりがない。堀江社長が逮捕されてもこの流れは止まらない。今後もブレーキがかかることなく益々ネットビジネスは加速されるだろう。だからネット社会の動向には関心を持ち、自社のビジネスでもネットの活用に知恵を絞り続ける必要があるだろう。


本日のその他の記事
・東証システム、23日より約定処理件数を450万件から500万件に増強。(1面)
・ネット企業、事業セグメントは千差万別。ライブドア、楽天は金融が50%以上。(9面)
・日立、韓国で基幹業務向けサーバーを販売(再参入)。(9面)
・モバイル向け地上波デジタル放送「ワンセグ」受信機続々登場。(11面)
・ヤフー、オークションサイトに検索連動型広告を導入。(11面)
・ゲーム大手のナムコ、主力ゲームソフトのオンラインゲームサービスを始める。(11面)
・気象情報サービスのウエザーニューズ、地方自治体に通年利用を働きかける。(11面)
・AVレンタルのゲオ、複合カフェ向けに映像配信(VOD)サービスを始める。(11面)
・凸版印刷、個人情報保護法の遵守を徹底で、社員にe−ラーニングと試験を実施。(11面)
・この2月に預金者保護法が施行される。日本でキャッシュカードが普及したのは治安が良かったから。(17面)
・北海道の医療法人などが医療廃棄物の処理を最終処分場までITで追跡管理するシステムを開発する。(28面)
などがあった。


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。