2005年12月31日

大晦日です、お世話になりました。

 列車事故や子供への事件、偽装事件、小泉劇場など、いろいろな出来事のあった平成17年も今日で終わりとなります。
6月に始めたこのブログも初めて年を越すことになります。

多くの方々のご支援で、無精者の私が毎日投稿することができました、本当に感謝しています。来年は更にネット社会が進展していくと思われますので、引き続きその動きをお伝えしていきたいと思います。今年以上のご支援をお願いできればと存じます。

さて今日の日本経済新聞には
・インドの大手IT企業が今後数年間で技術者など計5万人以上を新たに採用する計画。(6面)
・米、インテルが36年ぶりにロゴを刷新。(7面)
・家電、デジタル化でソフトの欠陥の頻発に悩む。(9面)
・綜合警備保障、個人情報保護を商機に。企業向け情報漏洩防止のセキュリティ事業拡充。(9面)
・北大チーム、津波時の非難行動パソコンで予測。被害減少に効果。(30面)
がありました。

今年を振り返る形で、私が感じたネット社会を象徴するキーワードをあげると、
・電子マネー(IC型クレジットカードによる電子決済含む)
・映像・音楽配信(放送と通信の融合も含む)
・ブログやSNS
・RFID
・携帯電話の多機能化(電子マネー、電子チケット、GPS、音楽プレーヤー、通販含めたネットサービス をetc)
ではなかったかと思います。

これらの特長は、我々の日々の生活に密接に係ってきているということころにあると思います。

他にもあるとは思いますが、あすから始まる18年でもこのキーワードは更に進化・発展するように思います。

来年も、引き続きこのブログで日々報道されるネット社会のニュースを取り上げていきたいと思います。

いろいろなご意見を頂戴できれば幸いです。

今年、大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

どうぞ良いお年をお迎えください。

  平成17年12月31日
   ネット社会の水先案内人


posted by ネット社会の水先案内人 at 18:57| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。