2007年01月31日

「wizpy」って面白いかも


 NIKKEI NETにパソコン環境を手軽にメモリーに保存して持ち運べ、しかも携帯プレーヤーとしても利用できる装置が、Linuxの販売などを手掛けるターボリナックスが来月23日より発売するとのことです。
 
■パソコン環境を持ち運ぶ・ターボリナックス、携帯プレーヤー「wizpy」発売

 ターボリナックスは31日、同社のLinuxOSやアプリケーションソフト、個人データなどのパソコン環境をメモリーに保存して持ち運べる携帯プレーヤーを2月23日に同社直販サイトで発売すると発表した。USBケーブルで本体をパソコンに接続し、パソコンの電源を入れると、プレーヤー内の専用OSが起動する。端末単体では動画や音楽を再生する携帯プレーヤーとしても利用が可能だ。価格は2万9800円から。


続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 22:02| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。