2007年01月06日

文書の不正持ち出しを特殊紙で防止


 社内の機密情報が記載された書類が不用意に社外に持ち出されない仕掛けを備えた紙が開発されたそうです。

 製品の機能ではなかなか他社との差別化を図ることが難しくなってきた現代において、外部からは見えないノウハウやビジネスプロセスといった無形資産が、競争力の源泉として注目を浴びています。

 これらの無形資産の一端をかいま見ることのできる書類(情報)を守ることが重要になってきているということができそうです。

 日本経済新聞(2007.1.6、1面)には

続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:07| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。