2006年12月21日

NTTがNGNの実証実験開始


 最近、ちょくちょく目にするようになったNGNという言葉。

NGNとは次世代ネットワークの英語読みの頭文字のことで、インターネットのベースである広帯域・高速のIP網を利用し、あらゆる通信を一つのネットワーク網で実現しようとするネットワークのことです。

 言ってみれば、今までは用途に応じバラバラにあったネットワークを、一つのネットワークで賄えることになります。以前どこかの会社が言っていたC&C時代のインフラということができます。

 このNGNの実証実験がスタートしたとのことです。

■NTT、次世代ネットワークの実証試験開始

 NTTグループは20日、次世代ネットワーク(NGN)の実証実験を始めたと発表した。日立製作所や松下電器産業などと共同で、NGNを利用したサービスや端末機器などを展示するショールームを東京と大阪に開設。2007年度後半に商用サービス開始を目指す。
続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 22:03| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信インフラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。