2006年12月06日

世界の新聞広告、ネットに押され減少加速へ


 NIKKEI NETにフィナンシャルタイムズ紙の記事として、世界の新聞広告がネット広告に市場を奪われつつあるとありました。それも急激にネットの方にシフトいるとのことです。記事は

■世界の新聞広告、ネットに押され減少加速へ

 世界の新聞広告が従来予想以上のペースで減少する見通しであることがわかった。広告市場全体は拡大が見込まれるものの、急増する割安なインターネット広告にシェアを奪われている。

 英広告大手ゼニスオプティメディアは世界のメディアの広告売り上げが2006年に6.1%、2007年に 5.4%増えると予想する。だが新聞広告については、米メリルリンチがこれまで横ばいとしていた06年の成長見通しをマイナス0.5%に引き下げた。メリルは07年も1.5%の減少と予想する。

続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:22| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。