2006年11月13日

個人名を出さずに取引できる携帯オークションサイト開設へ


 携帯電話による通販取扱額が増加しているという記事を以前読んだ様な気がしますが
ネットオークションも携帯での利用が拡大する流れになってきたようです。

 NIKKEI NETには

■楽天とドコモが携帯オークションサイト・個人情報出さず取引可能

 楽天とNTTドコモが出資する楽天オークションは、パソコンとNTTドコモの携帯電話向けにオークションサイト「楽天オークション」を開始すると発表した。パソコン向けは13日から、携帯電話向けは20日から取引ができるようにする。2010年までに流通総額4000億円、利用者数1500万人を目指す。

 楽天の会員登録をしていなくても、NTTドコモのインターネット接続サービス「iモード」の利用者であれば、メールアドレスの登録だけで入札できるようになる。利用者が自分の個人情報を開示せずに、商品の取引を完結できるように制度を整えた。出品者は落札者のIDと都道府県を記入するだけで商品を発送できる。日本郵政公社がIDをもとに落札者へ配送する。商品と代金の受け渡しが安全に行えるよう、落札者の支払いが確認された時点で商品を発送し、落札者が商品を受領後に代金が出品者の口座に振り込まれる仕組みにした。

続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:50| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯活用サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。