2006年11月07日

「未公開の弱点攻撃が急増」


 本日のNIKKEI NETにトレンドマイクロのウイルス調査に関する記事がありました。
10月のウイルスに関する報告書の中で、windowOSなどに脆弱性が発見されると、対策がされるよりも早く、この脆弱性を狙ったウイルスが出現するとのことです。

 NIKKEI NETの記事には、


■「未公開の弱点攻撃が急増」・トレンドマイクロ、ウイルス調査

 セキュリティー対策大手のトレンドマイクロは6日、10月のコンピューターウイルスの活動状況をまとめた。基本ソフト(OS)などの脆弱(ぜいじゃく)性に対策が施される前に弱点を狙う「ゼロデイアタック(ZDA)」が数多く確認されたとして警告を発した。

続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:39| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。