2006年10月04日

「検索」の次は「推薦」

 本日(2006.10.4)の日本経済新聞、17面の新風シリコンバレーというコラムに、「検索」の次「推薦」エンジンという記事がありました。

ポイント部分を抜粋すると

 ゲノム解析のノウハウを利用し、音楽のメロディーやリズムの強弱など400項目を点数化し、それをデータベースにする。当然曲毎に数値は異なり、それを見ればどんな音楽か分かる。

 利用者が自分の好きなアーティストや曲名をサイトに入力すると「それならこれも気に入るはず」と類似の曲を自動的に選び次々とパソコンに流す。

 現在米国限定でサービスし、利用者は300万人を超える。広告付きの無料コースと、広告の出ない年間36ドルの有料コースがある。

続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 20:48| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの新潮流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。