2006年09月25日

仮想通貨、トラブル多発。詐欺にご注意。


  
 オンラインゲーム(インターネットで行うゲーム)でゲームで使用するアイテムなどを購入するときに使用する仮想通貨でトラブルが急増しているそうだ。

 リアル・マネー・トレード(RMT)が広がっていることが原因だ。

 RMTとは、オンラインゲーム内で使う仮想通貨や武器、衣装などのアイテムを実際の現金で売り買いできることをいい、このRMTをサービスする業者が出現し、売りたい人と買いたい人を仲介したりしている。

日本経済新聞(2006.9.25、11面)には

 RMTが広がっていることで、金さえ払えば苦労をせずにゲームを有利にできる。これに絡み詐欺などの被害も増えている。

 ゲームでモンスターを倒しアイテムを獲得すると通常なら仮想通貨が増えるだけだが、RMTを利用することでこの仮想通貨を現実の円やドルに換えることができる。

続きを読む


ラベル:ネット社会
posted by ネット社会の水先案内人 at 21:50| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。