2006年09月23日

中央省庁などの個人情報漏洩、昨年1175件


 個人情報漏洩の問題は、なかなか減らないようです。
総務省の調査によると、中央省庁などで昨年千件を超える個人情報漏洩事件が発生していたとのことです。

 人間の弱さの証明なのか、それとも有効な対策はあるのでしょうか。考えさせられる問題です。

日本経済新聞(2006.9.23、38面)には

■中央省庁などの個人情報漏れ、05年度は1175件・総務省調査

 個人情報保護法が全面施行された2005年度、中央省庁や独立行政法人などから1175件に上る個人情報の漏洩(ろうえい)や紛失があったことが22日、総務省の初の調査で分かった。
続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:52| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。