2006年08月24日

グーグル無料ウェブメール、日本で本格サービス開始

 インターネット利用の新しい潮流としてweb2.0という言葉が最近よく目にするようになった。このweb2.0時代をリードしている企業としてもっとも注目されているグーグルが、無料のウェブメールサービスを日本で始めるとのことです。

 日本で先行しているヤフーの追撃を目指すようです。

記事(日本経済新聞、2006.8.24、15面)には

米グーグルは23日、無料のウェブメールサービス「ジーメール」の日本での本格サービスを始めた。
従来は既存の利用者から招待された人だけが登録できたが、自由に利用登録できるようにした。

送受信メールの保存容量を無制限で検索機能に優れるという特長を打ち出し、ポータル(玄関)サイト最大手のヤフーを追撃する。




続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:57| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。