2006年07月08日

ふすま絵・能楽などをデジタル保存


 七夕の昨夜、おかげさまでこのブログが累積で30万ページビューを超え、ユニークユーザ数が10万人強となりました。(393日目でした)

 さて今日のトピックスは夕刊の記事を取り上げました。

記事(日本経済新聞・夕刊(2006.7.8)1面)には

 文化財を精密なデジタル画像として記録する新技術の開発が相次いでいる。
京都大学は、絵画を読み取る世界最大級のスキャナーを開発。
東京大学などは、ビデオカメラで撮影した舞台演劇を立体映像化することに成功した。

記録した画像は文化財の研究に役立つほか、インターネットなどを使えば一般公開の難しい文化財を手軽に鑑賞できるようになる。


続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:46| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。