2006年06月17日

NTTデータ、社員交流にSNS導入


 総務省調べではこの3月末でSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の利用者が1年間で7倍に増え7百万人を突破とありました。
 http://netsyakai.seesaa.net/article/19175775.html

 このSNSを社員の交流を促すツールとして採用する動きがあるようです。

記事(日本経済新聞(2006.6.17)11面)には

 NTTデータは社員の交流を促すため、インターネット上で人気のSNSを社内ネットワークに導入した。
任意参加にしたが、開始後2ヶ月で社員の4割以上の3千6百人が参加した。SNSを社内交流に利用する例は珍しい。


続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 11:34| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。