2006年06月14日

パソコンでのEdy決済の普及に共同プロジェクト

 おサイフケータイの普及により、電子マネーも本格的な利用フェーズになりつつあります。しかし、パソコンでネットショッピングをした決済に、Edyを利用しようとすると、別途Edyカードなどの読み取り機などを準備する必要があり、普及していませんでした。

 このような問題への対応を共同プロジェクトで行うようです。

記事(日本経済新聞(2006.6.14)13面)には

 インテル、マイクロソフト、電子マネー「エディ」を運営するビットワレットの3社は、パソコンでの電子マネー決済の普及を目指す共同プロジェクトを発表した。

 実証実験やPRを通じてパソコンメーカーやネットサービス会社に導入を呼びかける。1年後にエディ対応パソコンなどの出荷数を3倍に、対応サイトを2倍増やす目標。


続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 20:53| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。