2006年06月13日

丸井、店頭全商品をネットでも販売へ


 ネットビジネスが始まりだした頃、「クリックアンドモルタル」という言葉があり、ネットビジネスで成功するためには、実店舗を持った確かなビジネスとネットビジネスとを組み合わせることが重要といわれていました。

 最近では、ネット証券のようにネット専業でビジネス基盤を作ってから、リアル店舗を持つというように変わってきたようにも思います。

駅のそばの丸井が、店舗にある全商品をネットで販売を始めるとのことです。

記事(日本経済新聞(2006.6.13)13面)には

 丸井は全国の29直営店の店頭で扱う衣料・雑貨のほぼ全商品をインターネットを通じて販売する。

 店舗のない地方部の顧客を開拓するほか、社会人になり、来店する時間が少なくなった既存の顧客層をつなぎ留める。

 在庫の削減にもつながると見ている。


続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:15| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。