2006年03月01日

au、ボーダも「携帯クレジット」を本格展開へ

 27日、このブログで電子マネーの利用が急拡大しているというテーマを取り上げました。
このとき利用を促進している要因の一つとして利便性に優れた「おサイフケータイ」付き携帯電話の普及が挙げられていました。

 この電子マネーは小銭のやり取りを簡素化する少額決済をターゲットにしています。
さらに、ドコモがJCBや三井住友と組んでクレジットカードによる決済も「おサイフケータイ」でできるサービスを始めました。このクレジットサービスをauとボーダフォンも始めるとのことです。

記事(日本経済新聞(2006.3.1)13面)には

 KDDI(au)とボーダフォンは、それぞれクレジットカード各社と提携し、読み取り機に携帯電話をかざせば支払ができる「携帯クレジット」サービスを本格展開する。auは7社と、ボーダフォンは4社と提携、各カードの加盟店で利用可能にする。

クレジット事業で先行するNTTドコモに対抗すると同時に、サービス強化で加入者増を狙う。利用のすそ野が一気に広がりそうだ。


続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:50| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。