2006年02月23日

「エディ(Edy)」使いポイント制度


 スイカやEdyなどの電子マネーが徐々に浸透し、最近ではおサイフケータイなどの携帯電話もこれら電子マネーとして使えるようになり、一段と電子マネーが身近な存在になりつつある。

 一方クレジットカードの電子化も進んでおり、JCB、三井住友、UFJニコスの3陣営が、非接触型ICを利用し、読み取り端末にかざすだけで簡単に決済ができる利便性を訴えながら競っている。

 もともとクレジットカードなどにあったポイントサービスの仕組みを、Edyの電子マネーにおいても始めるという記事があった。

記事(日本経済新聞(2006.2.23)35面)には

 サークルKサンクスは電子マネー「エディ」を搭載したオリジナルカード「カルワザクラブ」で、同社の商品を買うとポイントがたまるサービスを4月から全約6300店で始める。


続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:13| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。