2006年02月17日

スターチャンネル、人気洋画見たいときに


 USENが進める無料の動画配信サイトGyaoの会員数が700万人を既に突破と。かなりのハイペースで会員を増やしている。また、有料での動画配信を前提にしていた「第2日本テレビ」もつい先ごろ、USENと同様に無料での視聴に舵を切り出した。

 と、ここのところインターネットを利用した映像配信がいくつかの会社でサービスが提供されるようになり、陣取り合戦が激しさを増しつつあるように感じる。

 こんな中、映画専用チャンネルのスター・チャンネルがCATVで、利用者が見たいときに見たい番組を選べるビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスを始めるとのことだ。

記事(日本経済新聞(2006.2.17)13面)には

 ソニーグループや伊藤忠商事、東北新社などが出資する映画専門放送のスター・チャンネルは、ケーブルテレビ(CATV)で好きな時間に好みの洋画を視聴できるサービスを始める。


続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送と通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。