2006年02月14日

出版や音楽・映像ソフトでもICタグの活用実験


 物流や生産現場に加え小売業の店頭などでの利用といったように、作業の効率化や顧客への情報サービスといった使い方が実験されているICタグ。

 そのICタグの新しい使い方がまた一つ実験されるという記事があった。

記事(2006.2.14)35面)には

 百貨店やスーパーでICタグを使った商品管理や顧客向け情報提供の実験が広がっているが、出版と音楽・映像ソフト業界でもICタグを使い商品予約を疑似体験したり漫画を試読できる新しい実験が始まった。

続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 20:16| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ICタグ(RFID) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。