2006年02月03日

番組のネット配信にらみ著作権法改正か。

 放送と通信の融合を促進する上で、通信の仕組みで番組を配信する場合に大きな障害となった著作権法が改正の方向で検討が進みだしたようだ。

記事(日本経済新聞(2006.2.3)5面)には

 通信・放送の融合の本格化をにらみ、政府が著作権法の改正を含めた制度改革に着手した。テレビ番組などの映像コンテンツをより自由にインターネットで流せるようになれば、埋もれていた視聴者の需要を喚起。コンテンツ産業全体の成長を促せるとの判断だ。ただ権利団体などの反発は必至で、実現には曲折も予想される。


続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:15| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送と通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。