2006年01月17日

ワンセグ開始に合わせ長時間動画、携帯に配信。

 携帯の普及台数は9000万台を突破。携帯ユーザを狙った新しいサービスも毎日のように生まれているような感じがする。4月から始まる携帯向け放送・ワンセグが始まり携帯で動画を見ることが当たり前になろうとしている。

こんな中、ベンチャー企業が映画などの動画を携帯で閲覧する仕組みを発売するとの記事があった。今日はこれを取り上げる。

記事(日本経済新聞(2006.1.17)17面)には

 ベンチャー企業が相次ぎ、携帯電話で映画などの動画を閲覧するソフトを発売する。4月から携帯電話向け放送(通称ワンセグ)が始まり、携帯電話で動画などを視聴する使い方が普及すると判断。データ通信による映画やスポーツなどのコンテンツ、広告配信を目指す企業の需要を取り込む。

続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:52| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送と通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。