2005年12月24日

米リアル、月25曲まで無料で音楽配信。

 携帯音楽プレーヤーが猛烈な勢いで普及しているようだ。
なかでもアップルのiPodが市場で圧倒的なシェアを奪い、携帯音楽プレーヤー市場をも強力にリードしている。

 その地位を決定付けたのは、単にハードの提供だけではなく、消費者の本質的なニーズである音楽を手軽に聴きたい、好きな曲だけを聴きたい、いつもと違う曲順で聴きたいといった要求に応えていることであるといわれている。中でも有料の音楽配信のiTunesがこれら要求を実現するための重要な役割を果たしていると思われる。

 このような音楽配信の世界に、米リアルが新たな音楽配信の仕組みを提供するという記事があったので、これを取り上げる。

記事(日本経済新聞(2005.12.24)7面)には

 音楽・映像再生ソフトの米リアルネットワークスは月25曲まで無料で聴けるインターネ・ット配信を始めた。現在は有料サービスの会員獲得策の位置づけだが、利用者が増えればネット広告収入による本格的な運営を検討する。

続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:36| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。