2005年11月27日

高速無線でTVやパソコン接続、家庭内で映像やり取り。

 「情報家電」という言葉を最近耳にすることが多くなりました。
テレビや冷蔵庫、ビデオといった家電が家庭内でネットワークされることにより、外出先から冷蔵庫の中身をチェックしたり、ビデオとテレビの間で映像を通信を介してやり取りしたりなどいろいろな家電間で情報のやり取りが行えるようになるといわれています、このようにネットワークを利用し情報の授受や制御ができる家電を「情報家電」と呼ぶようです。

このような情報家電をより高速に接続することができる無線技術の実用化が始まったという記事を取り上げます。

記事(日本経済新聞(2005.11.27)1面)には

 ソニーや日立製作所、東芝、三菱電機などはAV(音響・映像)機器やパソコンなどの間で配線コードなしに映像をやり取りできる高速無線技術の実用化を始める。

続きを読む


posted by ネット社会の水先案内人 at 18:22| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。