2005年11月04日

ネットを利用した選挙運動解禁へ(1面)

 いよいよ選挙運動にインターネットの利用が認められそうです。
今日はこの記事を取り上げてみたいと思います。

記事(日本経済新聞(2005.11.4))には

 インターネットなど電子メディアを利用した選挙運動が来年後半にも解禁される見通しとなった。

選挙運動期間中に政党や候補者のホームページ(HP)などを更新できない現行制度は時代遅れとの指摘が先の衆議院選挙で相次いだことから、自民党は月内にも公職選挙法改正案を作成。

かねて解禁に前向きな民主党などと協議し、来年の通常国会に議員立法での提出を目指す方針だ。

とある。
記事続き+コメント+その他の記事


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:29| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。