2005年10月17日

観光の決め手は歩く。地域の魅力発信。(29面)

 ひところのブームのような観光から、じっくりとその土地を味わう落ち着いた観光に代わってきているのかも知れないですね。

記事(日本経済新聞(2005.10.17))には

 長崎市で来年、「まち歩き観光」を掲げ960万人の集客をめざすプロジェクトが行われる。歩く魅力を高めてまちの活力を取り戻す作戦だ。個人旅行が主流になったいま、地元の人しか知らない景観スポットや歴史的遺産への関心が高まる。

 「ゆっくり歩いてまちを再発見」。そんな要望に全国各地で住民ガイドも相次ぎ誕生、地域の魅力発信を競い始めた。


とある。

記事コメント+その他の記事


posted by ネット社会の水先案内人 at 23:29| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。