2005年10月07日

固定電話消える日近い?(15面)

 ネットニュース配信業者が無断で新聞ニュースの見出しを無断で使用したことが、著作権の侵害になると知財高裁が判断を下しました。

このブログも日経の記事を中心に取り上げているので気にはなるのですが、営利目的でないし、出典を明らかにしているし、それに引用が中心なので問題はないかなと思っています。


 さて今日は、携帯電話が進化し回線切り替え技術も進んだことから固定電話が必要なくなる可能性があると書かれた記事を取上げます。

記事(日本経済新聞(2005.10.7)には

 固定電話と携帯電話の回線を自在に切り替えられる端末の開発が進むうえ、総務省が固定と携帯の電話番号体系を一本化する方針を決めたためだ。

技術革新と規制改革で固定と携帯の垣根を越えた「ワイアレス革命」が幕を開けようとしている。


 家ではIP電話、玄関を一歩出ると自動的に携帯電話−−−−。

携帯やPHS、無線LANなどを電波の状態でによって切り替える端末を開発中だ。
既に基本技術は確立。

屋内では無線LANを通じて料金の安い固定回線で電話やインターネットが使える。
通話したまま外出し無線LANでの通話が途切れても、今度は携帯かPHSにスムーズにつながる。

記事続き+コメント+その他の記事


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:29| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。