2005年10月05日

「スイカ」相次ぎ提携。銀行カードが乗車券、住居の鍵に。(11面)

 昨日の勉強会で面白い話を聞ききました。
今流行りのブログでの新しい試みです。
それは、ブログポータルという発想の代物です。
そのブログポータルのメインテーマはあらかじめ決まっていて、そのメインテーマに関するいろいろなブログを参加者が自由に立ち上げ・作成していくという仕掛けです。

つまり、そのブログポータルに行けば、メインテーマに関する様々な情報が一挙に仕入れることができます。当然ブログ間の交流も活発になることになります。
また特定の領域に興味を持つ人々の集まりですので、そのテーマにあったビジネスも可能になります。
 参考:沖縄 http://blog.ti-da.net/
    アウトドア http://blog.naturum.ne.jp/
非常に面白い試みだと思います、どのように進化するか見守りたいと思います。


 さて、今日はJR東日本の「スイカ」に、また新たな機能が増えるという話題で、銀行カードで改札を通過できたり、スイカが住宅の鍵になったりするという話しです。

記事(日本経済新聞(2005.10.5))には

 JR東日本は乗車券や電子マネーとして利用できる「スイカ」の用途拡大を目指し、相次ぎ提携する。

日立製作所とスイカカードが鍵代わりになるシステムを開発。
ビックカメラとポイント交換ができるサービスを始め、三井フィナンシャルグループとは乗車券としても使えるキャッシュカードを発行する。

 日立が開発したのはカードを読み取り機にかざすことで住居の扉が開くシステム。
第一弾としてJR東日本都市開発が10月下旬から販売を始める分譲マンションに導入する。

記事続き+コメント+その他の記事


posted by ネット社会の水先案内人 at 21:25| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。