2005年10月01日

ETC端末でガソリン自動決済。(11面)

 今日の新聞で一番大きく扱われていたのは、「一太郎」の特許問題でした。

地裁が下した、"一太郎は「特許侵害」"とする判断を、高裁は一転して、「特許侵害にあらず」という判決を示しました。

今回のようにアイデアにからむような特許の問題については、その権利が正当なものかを見極めるのは極めて難しいということのようです。


 さて今日は、久しぶりにETCに関する記事です。
 給油所での決済にETCカードを活用するシステムの実証実験がスタートしたということだそうです。より一歩実現に向け近づいたことにあると思います。


 記事(日本経済新聞(2005.10.1))には

 新日本石油、松下電器産業、三菱重工業、ソフト開発のタツノ・メカトロニクスは30日、自動料金収受システム(ETC)端末を搭載している車で、給油所でガソリンなどを自動決済できる新システムの実証実験を始めたと発表した。

期間は12月20日まで。給油時間の短縮による渋滞解消など給油所利便性向上につなげる。

続きを読む(記事続き+コメント+その他の記事)


posted by ネット社会の水先案内人 at 20:43| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日経新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。